野原 美和 MIWA   NOHARA​​

2001年 

Hula と出会う

2006年 

本気でHulaと向き合う

・数々のショー、ライブに出演し魅せるフラを学ぶ

・大会にも数多く挑戦し、カヒコ(古典Hula)、

アウアナ(現代Hula)ともグループで多くの優勝、入賞を経験。

 

・7年間、インストラクターとして教えることを学び、教える喜びを知る。

 

2015年 6月 独立

Nā Pua `Ōlino Hula Studio 開校

       

 

2016年 3月 

Kumu Hula:Kekuhi Keali`i Kanaka’oleと出会う。

伝統あるHulaの精神、古典Hula、チャントを学んでいる。

(クム、ケクヒとの出会いでHulaへの思いがどんどん変化する)

母親が子供に絵本を読み聞かせるようにHulaを踊りたい。

Hulaは言葉です。

踊りを見るとその情景が見えるように。

 

だから、

歌の意味をしっかり理解して踊ってもらいます。

歌にはkaona(隠された意味)があります。

例えば、Pua(花)。

その歌に登場する花は誰を例えて歌われているのでしょう?

恋人?母?子供?etc.

 

それによって表現は変わってくる。

隠された意味は作者にしかわかりませんが、

それを紐解きながら時には想像しながら、伝えていきたい。

これもまた楽しい作業。

 

 

 

Hulaは人の心をそのまま映し出すと言われている。

自分の心が安定していない時は見事にそれが踊りに出る。

でも、集中して一つひとつ思いを込めて踊ると

不思議なエネルギーに包み込まれているような感覚になる時がある。

 

 

Hulaの力ってすごい。

 

 

その時の見ている側と自分との間に生まれる空気感、

なんとも言えない不思議なパワーを感じることに感動を覚え、

また踊りたい、伝えたいと思う私の原動力になっています。

お問い合わせ

TEL 090-4270-4033

E-mail napuaolino@gmail.com

© 2017.07 Nā Pua’ Olino Hura Studio + portebonheur design